Author: あきよ山田

    アミスタの食事の紹介

    遠方で暮らす母心としては、きちんと食事がとれているのか心配ですね。

    私たちも、好みや食事の量、決まった時間通りに食事に来る寮生、起こさないと来ない寮生、お付き合いさせていただくことで、それぞれの個性が食事からもうかがえます。

    そこで今日は、日頃の食事をご紹介させていただきます。

    ありがたいことに、ほとんど残さず「おかわり」もたくさんしてくれるので、作り甲斐があり楽しく配膳させていただいております。

    スタッフ一同、これからも寮生の皆さんに喜んでいただけるように工夫をしながら取り組んで参ります。

    献立表(10月)

    やっと出来た!新入生歓迎会!

    9月16日、新型コロナウイルス感染症で延期をされていた「新入生歓迎会」をようやく開催することができました。赤外線体温計で検温し、手指のアルコール消毒を行い、感染対策を万全にしてとりおこないました。

    1年生は6名、2年生8名、留学生2名、食堂スタッフ等5名、合計21名が参加してくれました。

    在寮生が順番に自己紹介をすることになりました。1年生で帰省中の1名もリモートで参加してくれました。

    2年生の自己紹介の際には、ヨット部やアーチェリー部、留学生支援のお手伝いのお誘いがあり、やっと異学年交流が出来たという感じでした。1年生はまだ少し慣れない感じで、恥ずかしそうに自己紹介していたのが印象的です。
    食事の内容は、食堂ではなかなか提供できない「お寿司」「ケーキ」「果物」が食べたいとのリクエストがありました。寿司、豚汁、ケーキ、ケンタッキーフライドチキン、シャインマスカット、梨に決定!みんなで美味しくいただきました。
    短時間ではありましたが、とても良い歓迎会になりました。

    新型コロナウイルスの対応

    アミスタ南烏山ではエントランス入口でのアルコール消毒液での手指消毒をはじめ、ラウンジ・大浴場にもアルコール消毒を設置し、感染予防に努めています。

    ラウンジ等では換気・ソーシャルディスタンスを守り過ごしています。
    緊急事態宣言解除後は検温は自己管理としていますが、エントランスに体温計が置いてあり自由に使う事ができます。(使用前後にアルコール消毒)

    万が一具合が悪くなった時は、管理人が24時間在住しているので対応いたします。

    提携先医療機関の世田谷北部病院も隣接しており、一人で病院を探したりすることもなく万が一の際にはとても安心です。

    緊急事態宣言解除

    緊急事態宣言が解除されてから10日が経ちました。

    5月19日、帰省していた学生さんへ解除後に帰寮するかを郵送でお尋ねしました。

    5月25日の緊急事態宣言解除及び5月26日の東京都による大学に対する新型コロナウイルス感染症拡大防止の為の休業要請緩和を受け、解除翌日から帰寮が始まり、アミスタの中が緊急事態宣言中とは違う雰囲気になりました。

    緊急事態宣言中の様子は、不要不急の外出を控えてもらっていたので、買い物に出かける回数を減らすため、それまで各自で購入していた飲み物、浴室のシャンプー等はアミスタで用意をしました。

    アミスタの中に閉じこもって、楽しみが何かないといけないと思い、毎週末の土日は昼と夜の食事を楽しみにしてもらおうと提供する事にしました。最初のうちはお弁当が多かったのですが、自粛期間が延長となりリクエスト(ちらし寿司、ラザニア、チャーシュー麺、お好み焼き等)があった時には寮生が手伝ってくれました。天気の良い日には、上北沢の吉野家まで自転車で取りに行ってもらいました。料理の作り方に興味を持ってくれたり、食の好みがわかったり、貴重な時間だったことは間違いありません。

    5月から食堂業者を止めましたが、残っている寮生の食事は通常通りに提供しました。

    朝食 夕食

    新型コロナウイルスへの対応

    東京オリンピックが延期となり、東京でのコロナウイルス感染者数増加の連日の報道をご覧になり、不安を感じていることと存じます。

    アミスタ南烏山では新型コロナウイルスへの対応として、エントランスに消毒液設置、朝晩の検温と記録を行い体調管理に努めております。

    マスクが手に入らない寮生に、相談室に取りに来るよう呼びかけも行っております。

    尚、成城大学厳重警戒期の期間の延長に伴い、5月10日(日)までアミスタ南烏山への部外者の立ち入りは禁止しております。

    ひなまつり

    留学生と日本人学生の交流の場を増やしたいとリーダー会議で提案がありました。

    2月はバレンタインデーにケーキを囲んだお茶会、今月はひなまつりで桜餅といちご大福の和菓子のお茶会。

    日本の昔遊びをしました。

    「いろはかるた」では留学生の素早さに日本人学生が驚いていました。

    「こま」「けん玉」にも興味をもって挑戦していました。